ベストカラーで夏の爽やかネックレスをハンドメイド | 16タイプ・パーソナルカラー診断 千葉 柏|La clarté(ラ・クラルテ)

ベストカラーで夏の爽やかネックレスをハンドメイド

2021/7/16

ようやく梅雨が明けて、本格的な夏が始まりましたね😆
暑いのは苦手ですが、薄着で外に出られて、カラフルな色が映える夏は大好きな季節です!

そして、個人的に夏が近づくとやりたくなるのが
手作りアクセサリー✨

先日、UNIQLO×Mame KurogouchiのVネックの黒ワンピースを購入したので、ビーズのショートネックレスを合わせたら良さそうだなと思い、作ってみました。

材料はこちら。

スワロフスキーの3mmビーズ。
私のベストカラーの中でも特に似合うとよく褒められるブルーをベースにしました!
明るい色合いにしたくて淡いブルーとクリアを、夏らしいカラフルさも取り入れたくて青の反対色のイエローをアクセントに入れました。(地元の手芸屋さんで全部半額!ラッキー!)

留め具を取り付けるのが面倒で(笑)
ゴムのテグスにビーズを通して結んで接着剤を付けて完成。頭からすぽっと首に通せます。

完成したのがこちら↓↓↓

マメクロのワンピースに合わせて置いてみました。
ゴールドネックレスと重ね付けすると、より可愛いです😊

そしてもう1本作ったのがこちら↓↓↓

同じくスワロフスキーの黒のネックレス。
こちらは明るい色のトップスとも合います✨

マメクロワンピに合わせるとこんな感じ↓↓↓

組み合わせを間違えると部屋着にも見えがちなブラトップワンピが、黒ネックレスを合わせると高級感あるコーデに変わります😳
黒なら、冬のニットに合わせても良さそう。

自分に似合う色や形を知る前は、アクセサリーを作ってもなんだか服と合わなかったり、身につけると微妙でお蔵入りになることが多かったんですが、今回は似合う色と形をもとに選んだので、とても気に入っています❣️

私は直線的な形が似合うので、丸い球のビーズではなく、面取りされた角ばったビーズが合います。
さらに面取りビーズはキラキラした輝きが出るので、ウィンターの私にはそれもまたベスト!

ベストカラーのネックレスがあると、シンプルなコーデがオシャレに変わるので本当に助かります。
ハンドメイドが好きなかたは、カラー診断を受けたら挑戦してみてくださいね😊