20190302-5

Deep Autumn さんの春夏ファッション

あっという間に3月がスタートしました🌸
お店に春ものが増えてきて、ウィンドウショッピングをするだけでも楽しい今日この頃です(^^)

さて、診断結果がDeep Autumnとなった方からほぼ必ずいただくご質問

「春夏は何色を着たらいいですか?」

カーキ、モスグリーン、ブラウン…お似合いになる色が秋冬にぴったりな色ばかりで明るいキラキラした春夏らしい色がないんですよね(^^;

ちなみにDeep Autumnさんのベストカラーはこんな色です↓

ネイビーが一番使いやすいですが、毎日ネイビーばっか着てられないYO!ってことで、Deep Autumnさんの春夏の着こなしを考えてみました。

① 深い色✖透け感

深い色でも透け感のある素材やデザインにすると軽やかさが出ます。
デザインによってオンオフどちらも取り入れやすそうです✨
(写真のネイビーはウィンターです。参考まで^^;)

② 深い色✖明るい花柄

深い色の中に明るい花柄が入ったデザインもおすすめ✿

小さい花柄が似合うか大きい花柄が似合うかは顔立ちによって違ってきますよ(^^)
私が診断させていただいたディープオータムのお客様だと中~大柄がお似合いになりそうな方が多いです!

③ 深い色✖明るい色

全体的に深い色でまとめることでより魅力がアップするディープタイプさんですが、春夏はトップスだけに深い色を取り入れて、ボトムやバッグ、靴は明るい色にしてしまうのもアリです!

同じイエローベースのスプリングの色味がオータムと相性が良くておすすめです♪

④ 深い色のアクセサリー

ディープタイプだけど…明るい色のトップスが着たい!というときはストールやピアス、ネックレスに深い色を入れるだけでもかなり印象が違ってきます。
木の素材も春夏らしくていいですね!

以上、4つのポイントを挙げてみました!

セカンドタイプのディープウィンターでそこまで青ざめない方なら、ディープウィンターの色を取り入れるのも良いですね!

色、素材、デザインを上手く組み合わせて春夏のファッションを楽しんでください(*^^*)

Comments are closed.