20181008

透明度が高くクリアに見える鏡を採用しています

皆さまはパーソナルカラー診断を受ける際、鏡の色を気にされたことはありますか?

実は一般的に売られている鏡はガラスの中の不純物が多く、正面からだと気づきにくいですが緑っぽい色をしています。鏡の断面を見るとわかりやすいです。
そのためそういった鏡に映る色は実際より少し緑がかって見えています。

当サロンで採用している鏡はルーブル美術館のピラミッドや自由の女神に使われているガラスを製造したフランスメーカーのもので、透明度がとても高く色がクリアに見えるのが特徴です。
なのでパーソナルカラー診断にとても適しています!

試しにドレープと私の手のひらを撮ってみました。

鏡に映ってると思えないくらい自然な色なのが伝わりますでしょうか?
本当にキレイに映るんです♪

大きさもA3サイズくらいあるのでとても見やすいです。

正確な診断をするのはもちろん、お客様にもお顔映りをしっかり見ていただきたいと思っています😊

診断を受ける際は、クリアに映る鏡にもぜひ注目してみてください!