「毎日同じ服を着る」 | 16タイプ・パーソナルカラー診断 千葉 柏|La clarté(ラ・クラルテ)

「毎日同じ服を着る」

2021/3/14

ネットニュースやツイッターで見かける
「毎日同じ服を着てみた」というタイトルの記事、
読んだことありますか?

ミニマリストを中心にブームの、私服を制服化して、毎日同じ服で過ごそう、というあれです。
スティーブ・ジョブズさんがいつもストイックに同じ服を着ていたことでも有名ですよね。

ツイッターにはちょこっと書いてましたが、
実は、1月22日からずっと「毎日同じ服」で過ごしています。

きっかけは、前日の21日に仕事の用で銀座へ行ったときに立ち寄ったユニクロでこちらのニットを見つけたから。


ウォッシャブルストレッチミラノリブクルーネックセーター

色、素材、形ともにドンピシャで、その日に2枚購入。
元々、服の数を極力減らして過ごしてみたいと思っていたため、その日のうちに「暖かくなるまでこのニットだけで過ごすぞ!」と決めました。
そして後日に、同じ白を2枚と、ネイビーを1枚追加購入。(白はどこも売り切れで、たまたま道を間違えて入ったユニクロで奇跡的に発見しました🥺)

そして、またまたユニクロで見つけたこちらのパンツ。


サテンリラックスストレートパンツ

こちらも色、素材、形がドンピシャ!
2枚購入して、子どもと別行動の日は毎日上下この組み合わせを着ていました。

「毎日同じ服」なんて言ったけど、
子ども(4才)と長時間過ごす日だけは、服を傷めないように違うものを着ていました…🙌🏻

そんなこんなで、ほとんどの日を同じ服で過ごして感じたこと、

服を選ばなくて良いって楽!✨

ありきたりな感想かもしれませんが、
ほんとーーーーーに楽です!

飽きるかなと思ったけど、
選んだ服の満足度が高いからか、1ヵ月とちょっと続けたくらいなら全然飽きませんでした。
バッグやシューズ、アウターを変えて楽しむだけでも十分!
むしろ、ファッションの買い物を小物類に集中できるから、それもまた楽でした✨

服って買い物に終わりがないと言うか、
季節もトレンドも気分も変わっていくから、欲が尽きないんですよね。
それを楽しめるライフスタイルや気分なら全然OKだと思うんですが、今の私は「悩みたくない」でも「オシャレはしたい」なので、同じ服をまとめ買いした瞬間の解放感はとても心地良かったです!

ただ、「毎日同じ服を着る」って
その服が似合ってることと同時に
常に新品に近い状態をキープすることが大切だと思っているので、とても気を使いました。
ニットは購入して数日後には在庫切れになってしまったし、もう同じものは買えない、という緊張感があります。
今のところ、ニットもパンツも洗濯してもきれいな状態を保っています。やっぱりユニクロすごい!

そろそろ春本番が近づいてきて、
ニットに変わる服を探しているところです。
でも変わらず、色は黄みのないクリアな白、光沢感のある素材が条件。
同時に、コーディネートに変化をつけられるように、靴、バッグ、ストールのバリエーションをもう少し増やしていきたいなと思っています♪
半袖は候補を(またユニクロでw)見つけたんですが、長袖は探し中なので、見つけたら、春夏バージョンの「毎日同じ服を着る」を報告しますね😆