わたし流クローゼットの中のムダを減らして似合うアイテムでそろえる方法「MYクローゼットルール」

#1 シルエット
#2 素材
#3 直線・曲線
に続いて4回目は配色です。

配色については、カッチリ決め過ぎずに季節や流行、気分を取り入れて楽しみたいのですが、やっぱりある程度ルールがあると選ぶのが楽ですね!

配色についてのわたし流のポイントは3つ。

1つは、パーソナルカラーを活かした顔や全体のコーディネートがキレイに見える配色を選ぶ。
2つ目は、スタイルを良く見せてくれる配色を意識する。
最後はNGカラーは絶対に避ける、です。

わたしの場合はパーソナルカラーがあざやかな青みの色が得意なウィンター。
なので、
・コントラストが強い
・なるべくクリアな発色
・青み寄り
・ベーシックカラーは黒か白
となんとなく決めいます。

なんとなく、というのは、気分によってイエベカラーやグレーを選ぶこともあるからです^^

スタイルを良く見せてくれる配色については、
背を高く見せたいため、
アクセントカラーは上半身に取り入れる
というのを決めています。

背を高く見せたい人は視線が上に行くような配色、
脚を長く見せたい人はボトムと靴の色をそろえたり、ベージュ系の肌になじむ色の靴を履く、
細身に見せたい人はインナーより濃いめの色を羽織る
などがおすすめです。

最後は、NGカラーは絶対避けるというルール。

取り入れる色のルールは緩めなのに対し、
NGカラーはしっかり決めて守るようにしています。

私のNGカラーはグレイッシュなくすみ色と中途半端に暗い色。
顔から遠いボトムに入れても、小物など小さい面積に入れても馴染まないので選ばないようにしています。

NGカラーを避けて、あとはパーソナルカラーを中心に色んな色を楽しむ。
これがわたし流の色の取り入れ方です^^