先日のパーソナルスタイル「HARD」タイプのファッションに続いて、
今回は「HARD」の真逆タイプ「SOFT」の人に似合うファッションをご紹介します!

HARDに似合うファッション
パーソナルスタイルについて

前にご紹介したとおり、HARDは直線的でシャープなかっこいいスタイルが似合うタイプ。
その真逆ということは、
SOFTは曲線的で柔らかい女性らしいスタイルが似合うタイプです。

では、曲線的で柔らかい女性らしいスタイルが似合う人はどんな外見的な特徴を持っているでしょうか。

まずは骨を感じない丸みのある輪郭に丸みのある目・鼻・唇。
いわゆる曲線的な顔立ちです。

曲線的な顔立ちには、丸みのある柄や形が似合いやすくなります。


左 Demi-Luxe BEAMS 中 Repetto 右 SIENA

次に、身体つきが女性らしく柔らかな質感や華奢な骨格という特徴もあります。

グラマラスな女性らしい体型にはラインに沿うような洋服が似合いやすく
柔らかな質感、華奢な骨格には柔らかく薄い素材や華奢なデザインが似合いやすくなります。

加えて小柄だったり動作や話し方がゆっくりな場合はさらにSOFTな要素が増します。

似合うファッションテイストは
「ロマンチック」「フェミニン」「ナチュラル」「エレガント」

芸能人の顔立ちでいうとこんな感じ。

藤田ニコルちゃんは目・鼻・唇すべてが曲線的で、くるっと巻いた前髪がよく似合ってます。

佐々木希さんも上の画像の水玉シフォン、つま先の丸いバレエシューズ、パールのイヤリングがとても良く似合いそうです。

石田ゆり子さんは直線も混ざってますが、華奢そうな身体つきや穏やかな話し方、雰囲気からSOFTに寄せたほうが「らしさ」が出るなと感じます。

ここまで読んでなんとなく「SOFT」タイプの特徴がつかめましたでしょうか?

次回は「HARD」と「SOFT」の中間「MEDIUM」タイプについてご紹介します(^ ^)

MEDIUMに似合うファッション