サマーの白と、ウィンターの白 | 千葉 柏市の16タイプ・パーソナルカラー診断、顔タイプ診断 La clarté(ラ・クラルテ)

サマーの白と、ウィンターの白

2022/4/13

こんにちは、パーソナルカラーアナリストの本条です😊

4月に入り夏を感じるような暖かい日が増えてきましたね!
今日も真っ青な快晴!
窓を全開にして、心地良い風を感じながらブログを更新しております✨

さて、本日のブログのテーマはサマーの白とウィンターの白。

サマーとウィンターの白の違いがわかりにくいというお声や、サマーの白を見て「ウィンターの白だと思ってました!」とおっしゃるお客さまが時々いらっしゃるので、今回改めて解説したいと思います。

では早速。
↓の白ブラウスはサマーとウィンターどちらだと思いますか?

ELENDEEK

サマーです。(写真の色みで判断しています。実物とは異なる場合があります。以下同)

ではこちら↓はどうでしょう?

NOBLE

1つ目のブラウスと比べて黄みがさらに少ないですよね。
こちらをウィンターの白と思われる方も多いのではないでしょうか?

ウィンターの白に近いですが、このくらいならサマーの方も着られます。透け感ととろみのある素材なのもあり、真っ白に近くても柔らかさを感じますね。

ちなみに2ndタイプがウィンターのサマーのお客さまには、私は1つ目よりこちらのような白をおすすめします。

ウィンターど真ん中ですとこんな感じ↓

ZARA

わかりやすく真っ白。サマーの方が着るにはキツイと感じる白です。

こうして写真を並べてみるとわかりやすいですが、お店ではそうもいかなかったりしますよね。

色んなお店を見ていて思うのは、
ウィンターかなと感じる白の大半は2枚目のような色ということ。特に国内アパレルブランド。
サマーの方でなるべく黄みを避けたいなら、ウィンターかなと感じる白もどんどん試着してみることをおすすめします。

ウィンターの方で白を見分けたいときは、白の不織布マスクをつけてお店に行くのが断然おすすめ!
お洋服を顔元にあててマスクと比べると、黄みがあるかないか一目瞭然です😳

以上、サマーとウィンターの白の解説でした。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ぜひお買い物に役立ててくださいね♪

Blog一覧に戻る